【主催イベント】Web3エンジニア勉強会~最新動向・IPFSからみるWeb3~

Web3エンジニア勉強会~最新動向・IPFSからみるWeb3~

参加申し込みはコチラ

techplay.jp

※外部サイトへ遷移いたします。

こんな方におすすめ

・Web3に関する技術に携わるエンジニア
※その他、本テーマに興味関心のある方

 

開催概要 

Web3エンジニア勉強会
~最新動向・IPFSからみるWeb3~

<1>Web3概略:手早く把握
テクノロジーの進化と市場の変化に注目し、Web3の影響と基本概念を捉えることを目的に、最新の動向を選りすぐったポイントで紹介します。

<2>IPFSからみるWeb3
本発表では、分散型ファイルシステムとしてのIPFS(InterPlanetary File System)の基本原理と利用方法について解説します。IPFSが誕生した経緯やブロックチェーンとの関連にも触れ、どのように分散型インターネットの構築に貢献しているのかを紹介し、Web3のエコシステムにおけるその重要性を探ります。さらに、IPFSの理解を通じてWeb3をみることで、今後のWeb3業界の発展や、Web3エンジニアとしてのキャリアにどのようにつながるのかについても議論します。

<3>Web3エンジニア進化論
WEB3に触れて1年ちょっとのエンジニアが、実体験を通して見た、WEB3の歩き方をご紹介したいと思います。
・エンジニアはどういう面持ちでWEB3に向き合えばいいのか
・主に中堅エンジニア(インフラエンジニア/ソフトウェアエンジニア問わず)で、まだWEB3に触れる機会がない方向け
・果たしてWEB3は、エンジニアが進むべき進化の先に位置しているのか?その示唆を感じてもらいたい
【キーワード】
・P2P伝送技術, ブロックチェーン, Ethereum, PoS(Validator), EVM, スマートコントラクト

 

ITテクノロジーに関する様々な職種やテーマをピックアップしてセミナー形式で学ぶイベントです!

今回は技術者、エンジニア、そして分散技術に興味を持つ方々に向けて、Web3に関する最新動向だけでなく、分散型ストレージ、および他の分散型プロジェクトで幅広く活用されているIPFS(InterPlanetary File System)を起点としたWeb3技術について解説いたします。

そして、分散型アプリケーション(DApps)やスマートコントラクトの開発者として進化していくエンジニア進化論のセッションなど内容盛りだくさんのセミナーとなっております。

今回も質問コーナーをたっぷり設けますので、いろんな「知りたい!」に応えられる会を目指します!

イベント名 Web3エンジニア勉強会~最新動向・IPFSからみるWeb3~
日時 2024/2/15(木)19:30-21:00
開催場所 オンライン(Zoom)※メールでURLを配信いたします
参加費用 無料
開催形式 セッション形式
主催 TECH Street
人数規模 30~50名

 

タイムテーブル

19:30~19:40

オープニング

19:40〜21:00

Web3概略:手早く把握
阿部 一也(あべんべん)/フィンテック養成コミュニティ 共同主催者

IPFSからみるWeb3
Masa ‘Senshi’ Kikuchi/Secured Finance AG Founder & CEO

Web3エンジニア進化論(仮)
松田祐征/オプテージ

21:00

イベント終了

※イベント内容は当日予告なく変更になる可能性がございます。

 

登壇者

阿部 一也(あべんべん)
阿部 一也(あべんべん)
フリーランス/フィンテック養成コミュニティ 共同主催者
昨年まではリスキリング無償化Web3サービス「ONGAESHI」や、Trusted Web実現に向けたユースケース実証事業でWeb3アーキテクチャの設計やプロダクトマネージャーとして主に活躍した。現在はデータ分析基盤のマネジメント業務に就任しながら数社の技術顧問としても活動し、フィンテック、Web3、Python、クラウド、ビジネス創発などの分野において7つのコミュニティ運営に貢献している。また、書籍の執筆やメディアへの寄稿も行っている。
・X(旧Twitter) : @abenben https://twitter.com/abenben
・Facebook : https://www.facebook.com/abenbenbenben/
・GitHub : abenben https://github.com/abenben
・Note : https://note.com/abenben/
・Quita : @abenben https://qiita.com/abenben

 

Masa ‘Senshi’ Kikuchi
Masa ‘Senshi’ Kikuchi
Secured Finance AG Founder & CEO
外資系証券会社でファイナンシャル・エンジニアリングに従事したのち、ハーバード大学でコンピューターサイエンスの修士号を取得。
ブロックチェーンエンジニアとしてSecuritize Japanに参画後、2020年のハッカソンでEthereum Foundation、Protocol Labsから賞を受賞したことをきっかけにConsenSys主催のアクセラレータに採択される。
現在はWeb3メンターやETHGlobalハッカソンの審査員を務める一方、スイスを拠点にSecured Finance AGを立ち上げ、DeFi(分散型金融)・デジタル資産領域における革命的なFixed Income市場の整備を先導。『実践IPFS入門』の翻訳者として日本におけるweb3技術の普及にも務める。

 

松田祐征

松田 祐征
株式会社オプテージ
プラットフォーム技術部
基本属性としては情報通信技術者(ネットワーク&インフラエンジニア)
・電力保安通信設備の保守運用
・電力スマートメータシステムの開発
・光多重伝送装置やPON等の光ファイバ伝送装置開発
・キャリアグレードのBGPフルルート運用
・広域L2スイッチ,MPLSルータの開発運用
・IPv4アドレスの調達、大規模DNS運用
等を経て、現在は株式会社オプテージにてインフラ&ソフトウェアエンジニア部隊のマネジメント業務に従事 並行して イーサリアム"The merge"(2022年9月)頃からブロックチェーンの学習を開始

 

ファシリテーター


チャラ電Mitz 
TECH Streetコミュニティエバンジェリスト

株式会社コミュカル 代表取締役
「コミュニティ × メディア × テクノロジー」で日本を盛り上げるべく活動。
元システムエンジニアでエンジニア歴は10年以上。エンジニア上がりのコミュニティプロデューサーとして様々なITコミュニティやITイベントを主催・プロデュース。

お願い事項

・お申込み後のキャンセルについてはお手数ですがお申し込みフォーム上でキャンセルをお願いいたします。

・TECH Street コミュニティに関わる全ての人に安全な環境で活動してもらうことを目的にアンチハラスメントポリシーを策定しております。
上記ご一読いただき、同意の上でご理解とご協力をお願いいたします。

 

申し込みフォーム

参加申し込みはコチラ

techplay.jp

※外部サイトへ遷移いたします。

皆さまのご参加お待ちしております!

19:30-21:00

11.17

2022

オンライン開催