【主催イベント】アジャイル開発「スクラム」って各社どうしてる?エンジニア知見共有会

こちらのイベントレポートは下記のリンクからご覧ください

www.tech-street.jp

 

こんな方におすすめ

・アジャイル開発経験を持つITエンジニア
その他、本テーマに興味関心のある方

 

開催概要 

アジャイル開発「スクラム」って各社どうしてる?エンジニア知見共有会
ITテクノロジーに関する様々な職種やテーマで「他社・他の人ってどうしてるの?」を学ぶ、 TECH Streetコミュニティ恒例の事例・知見共有勉強会。
今でこそアジャイル開発「スクラム」は様々なプロジェクトで採用され、概念も浸透していますが、具体的なやり方はプロジェクトの数だけ特徴があるかと思います。そこで今回は各社のアジャイル開発「スクラム」に携わるエンジニアが集まり、それぞれの知見を発表し、学びあう勉強会を開催いたします。
今回も質問コーナーをたっぷり設けますので、いろんな「知りたい!」に応えられる会を目指します!

イベント名 アジャイル開発「スクラム」って各社どうしてる?エンジニア知見共有会
日時 2023/3/9(木)19:30-21:00
開催場所 オンライン(Zoom)※メールでURLを配信いたします
参加費用 無料
開催形式 セッション形式
主催 TECH Street
人数規模 30~50名

 

タイムテーブル

19:30~19:40

オープニング

19:40〜21:00

チームの生産性を向上させるためのスクラム運用
藤澤 明慶さん
株式会社 BuySell Technologies

スクラム改善までの道のり
西澤 翔利さん
パーソルキャリア株式会社

スクラムを最小で実施するために、やったこと&やめたこと
Yuichiro ABEさん
株式会社タイミー

21:00

イベント終了

※イベント内容は当日予告なく変更になる可能性がございます。

 

登壇者


藤澤明慶
株式会社 BuySell Technologies
バックエンドテックリード
12年にグリーへ新卒入社し、バックエンドエンジニアとして多くのアプリケーションのリリースを経験。 20年11月にBuySellTechnologiesへ入社し、リユース事業の基幹システム開発やオークションシステムの開発に従事、 現在はバックエンドテックリードとしてリユースプラットフォームにおける出品管理システムの開発を担当している。


西澤 翔利
パーソルキャリア株式会社
リードエンジニア
前職、前々職ともに事業会社の社内SEとして業務システムの要件定義から開発・保守・運用まで全ての工程を担当していた。2021年4月にパーソルキャリアにジョインし、現在は「HR forecaster」のエンジニアとして開発リードもしつつ、スクラムマスターの役割も担当している。


Yuichiro ABE
株式会社タイミー
プロダクト本部 スクラムマスター
2018年からタイミーにiOSアプリのエンジニアとしてジョイン。 チームが大きくなる中で生まれる課題に立ち向かうために、2021年秋頃からスクラムマスターとして活動を始めた。 現在は2チームの専任スクラムマスターとして、チームがアジャイルになるための支援をしている。

ファシリテーター


チャラ電Mitz 
TECH Streetコミュニティエバンジェリスト

株式会社コミュカル 代表取締役
「コミュニティ × メディア × テクノロジー」で日本を盛り上げるべく活動。
元システムエンジニアでエンジニア歴は10年以上。エンジニア上がりのコミュニティプロデューサーとして様々なITコミュニティやITイベントを主催・プロデュース。

お願い事項

・お申込み後のキャンセルについてはお手数ですがお申し込みフォーム上でキャンセルをお願いいたします。

・TECH Street コミュニティに関わる全ての人に安全な環境で活動してもらうことを目的にアンチハラスメントポリシーを策定しております。
上記ご一読いただき、同意の上でご理解とご協力をお願いいたします。

 

申し込みフォーム

※こちらのイベントの申し込みは終了しました

 

 

19:30-21:00

3.9

2023

オンライン開催